マクドナルドで人気があった「とんかつマックバーガー」の

レギュラー化が決定しました。

今、なにかと問題や話題となっているマクドナルド、

その、マクドナルドから「とんかつマックバーガー」が

レギュラーメニュー化です。

sponsored link

品評会を勝ち抜いた絶品ソースとははたして?

1

今年5月に期間限定で発売した「とんかつマックバーガー」の

ソースを品評会などで食べ比べて、人気のあった「ごまかつソース」を

正式に採用したもの。

それでお値段のほうは、単品は319円~401円。バリューセットは627円~699円、

昼マックは550円で提供されるみたいです。

お店で普通に食べるとんかつは油で揚げるプラス、脂身でカロリーが高め。

マクドナルドのとんかつマックバーガーのカロリーはいかほどなのでしょうか?

気になる『とんかつマックバーガー』のカロリーは、414Kcalです。

参考までに、ほかのマックバーガーのカロリーは以下で↓

アボカドバーガービーフ・・・470Kcal

アボカドバーガーチキン・・・543Kcal

アボカドバーガーエビ ・・・472Kcal

チキンクリスプ・・・・・・・366Kcal

てりやきバーガー・・・・・・509Kcal

フィレオフィッシュ ・・ ・・359Kcal

そして人気のビックマックは ・・・557Kcalです。

あれ?「とんかつマックバーガー」は意外にカロリーが低いです!

sponsored link

その秘密は、とんかつにあるようです。

とんかつパティに使用されているのは豚ロースで、

柔らかくて脂肪が少ない。

この脂肪分が少ないロースが低カロリーの秘密なのです。

なにはともあれ、

あまりカロリーを気にしてたらおいしいものも躊躇してしまいます。

マックに行ったらとりあえず「とんかつマックバーガー」でしょう!!

sponsored link

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でfukuをフォローしよう!