テレビドラマ「半沢直樹」の黒崎役で、今や全国区の

人気者となった歌舞伎俳優の片岡愛之助

10年以上、休まない男が

ドラマでスケジュールが倍返しに!

歌舞伎の世界では一般的?

隠し子の存在!?

スポンサーリンク

片岡愛之助 プロフィール

縺九♀・・jpg

 

 

 

 

屋号 松嶋屋
定紋 追いかけ五枚銀杏
生年月日 1972年3月4日
本名 片岡 寛之
襲名歴 1. 片岡千代丸 2. 六代目片岡愛之助

愛称は「愛之助」からの連想による「ラブリン」。歌舞伎とは無縁の、

スクリュー製造工場を営む家庭(両親は20代の頃相次いで他界)で育ちました。

歌舞伎とは無縁のお家に生まれ育った片岡愛之助さん。

子役タレントとして現在劇の舞台等で経験を積みます。

そして十三代目片岡仁左衛門の目に素質を見いだされ、その後、

二代目片岡秀太郎の養子として上方歌舞伎を中心に活動することになりました。

長男にもかかわらず、ご両親は快く容姿の話しを受け入れてくれたそうです。

10年以上、休まない男がドラマでスケジュールが倍返しに!

20130826144218

愛之助さんは歌舞伎俳優としてもその実力を評価され、“ラブリン”の愛称で

親しまれてはいましたが、俳優としてのブレイクは「半沢直樹」のオネエな

金融庁主任検査官・黒崎駿一を演じてから。

片岡愛之助さんはこれまでも時代劇や「ハガネの女」、「小川の辺」など

ドラマや映画にも出てはいましたが、俳優として話題になることはありませんでした。

それが、「半沢直樹」出演後はドラマやCMのオファーが殺到!

CMも現在オンワードとオートバックスのCMが放送されていますが、

今もオファーが続き今後も増える予定で、三谷幸喜さんの舞台もありますし、

本業の歌舞伎も含め、超多忙でかれこれ10年以上、休んでないんだとか!

情熱大陸×片岡愛之助

歌舞伎界では一般常識?隠し子の存在

出典:www.theaterguide.co.jp

女性セブン」(小学館)1997年7月に片岡愛之助さんと元ホステスとの間に

小学校5年生の男児の隠し子がいることが発覚しています。

また、これまでに市川海老蔵さん、市川染五郎さんら歌舞伎界では隠し子の存在が

次々と判明していることについては、

一般の世界から入った人間の意見で言うとおそらく一般の世界にもある」と

かなり一般の感覚とはズレた私見を述べています。

「愛之助さんは貧しい家庭に生まれたが、才能を見込まれ、

9歳で片岡秀太郎と養子縁組して歌舞伎界に入った。隠し子については、

報道が出るまで秀太郎にも報告していなかったというから驚き!

幼くして歌舞伎界に入ったので、世間の常識を知らないまま育ってしまったから、

隠し子について『一般の世界にもある』なんて平気で言えるそう。

染五郎さんによると高校3年生の時に女性との間に子どもができたが、

お互いのためにそれぞれの道を歩もう」と結婚は断念し合意のもとに別れたといいます。

スポンサーリンク

片岡愛之助の熱愛彼女は熊切あさ美

出典:stat.news.ameba.jp

片岡愛之助さんと熊切あさ美さんの熱愛が報道されたのは2013年2月。

「熱愛説」ではなく片岡愛之助さんが公の場で交際を宣言したことで話題となりました。

以降、片岡愛之助さんと熊切あさ美さんは世間公認のカップルとして知られ、

インタビューなどでも恋人とのエピソードを話したりとラブラブな様子が

ほほえましかったですね。

しかし、ラブラブで知られた片岡愛之助さんでしたが、徐々に彼女の話題を

避けるような様子が見られはじめ、2014年4月には破局説が報道されました。

片岡愛之助さんと熊切あさ美さんは即座にこれを否定。交際は順調であると宣言し、

翌5月には愛車のポルシェで銀座デートしている姿がフライデーされていましたね。

彼女とは距離を置いている?

m_E784A1E9A18C11

一時はラブラブな様子を隠そうともしていなかった片岡愛之助さんと熊切あさ美さんですが、

最近では特に片岡愛之助さんが彼女の話題を避けているような節があります。

その理由は、ズバリ片岡愛之助さんのイメージダウンが起こってしまったから!

世襲制の強い歌舞伎界において片岡愛之助さんは新規参入者。

それがここまでの人気を獲得できたのはひとえに片岡愛之助さんを支えた

女性ファンの力によるものです。

しかし、片岡愛之助さんが交際宣言したことにより、はっきりとチケットの売上が

落ちてしまいました。

「なぜ熊切あさ美が彼女?」ということでファンが離れてしまったんですね
(ファンが納得する人選でなかったとも言えます)

そのため歌舞伎俳優としての人気ダウンを阻止すべく、片岡愛之助さんは

以前のようなラブラブっぷりを披露しなくなったと言われています。

本人いわく「願望(結婚)はありますよ。人間ですから」と即答で、

結婚のタイミングは「時期がきたら。『ここだ!』と決めるのではなく、押し出されるのが

僕のタイミング」と語りつつも、「(歌舞伎の)舞台と、現代劇の両立が難しい。」と

多忙ぶりを明かしています。

「熊切さんは破局報道にショックを受けていましたか?」との声には「大丈夫」と

小さく頷いていたそうです。

hqdefault

動画 片岡愛之助、”見得を切る”歌舞伎のポーズ披露

最後まで、ラブリンこと歌舞伎俳優の片岡愛之助!ドラマでスケジュールが倍返しに!

を読んでいただき、まことにありがとうございます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でfukuをフォローしよう!